SR

2012年7月17日 (火)

七瀬銀牙公式イラスト(笑)

Gin




七瀬銀牙16才
しし座かてんびん座かさそり座←ざっくり

ギターが恋人。
と言ったら姉貴に「つまんねー男」と言われる。
姉貴のせいで女が苦手。
でも嫌いなわけではない。(微妙なお年頃)

そんな銀ちゃんが好きです。



ところでFF零式飽きたんだけど、どうしよう?(笑)
まだ1周目の途中だというのに・・・。
7章と8章の間にディスク交換が入ったため、
もういいや、となってしまった。
そしてまたファンブレを始める(どんだけ好きだよw)。
なんであのタイミングでディスク交換なんだよ・・・。
めんどくせー。
あんまり話もおもしろくなかったし・・・。
(途中だからなのか?でも8章で終わりのはず)
ジョブシステムがないからつまんないんだな、きっと。
ミアち買っただけで未プレイだと思うけど、
あまりおススメしないw
ファンタシー(とくにナギサ編)の方がよっぽどおもしろい。

あと最近地味にナンプレ(ナンバープレイス。数字パズル)が
楽しすぎて、V6聞きながら一心不乱に数字を打ち込んでるw
すでにレベルは「仙人」です。

2011年11月17日 (木)

SRオープニングの歌詞発表

たかだか1分強の曲なのに
どんだけ大変だったか・・・(遠い目)
ホントに全くセンスがないので
改良の余地大ありですが、
とりあえずこれにて。


****************

放課後を告げるチャイムと教室と
クラスメイトに 「また明日」 声かける
青空が赤に変わる坂道で
君の後ろ姿めがけ 駆け出した

今僕が 一人じゃできないこと
君たちとだったら できる気がする

偶然なんて言わせないさ
僕らが出会ったことだって
きっと未来 つかむためなんだ
今は未熟な僕らだけど
心こめて演奏するよ
熱い夢が 叩きだすリズムを
SR SR

****************


何が言いたかったかというとw
一平が「仲間が出来てうれしいー>w<」
って言ってる曲(笑)。
なんだかんだいってSRの主役は一平なので
一平目線な歌詞にした。

曲を先に作ると
言いたいことがうまく字数に収まらなくて
大変だったよ。

あとは・・・これをボーカロイドが
歌ってくれればOK?(笑)

2011年7月16日 (土)

実はまだあるSRの曲

やっぱりスローテンポは
出来上がりも微妙なので
こんなの作った。


七瀬銀牙のテーマ


桜海一平のテーマ


一平のテーマみたいなの作るのが
一番好きv
聞いてて楽しいような曲は
作ってても楽しい★
今まで作った中ではペイのテーマが
一番お気に入り。
ルーのテーマはラテン系にしたいんだ〜。
ラテンやスペイン音楽好き〜v
作れる自信ないけど。。

そろそろ作曲家と名乗ろうか(笑)。
曲作るの楽しいって言ってた
イノッチやニノの気持ちが今わかるw

2011年7月12日 (火)

SRのエンディング曲

じゃじゃーん。
あんだけスローテンポ苦手だとか
ほざいてて結局作ってるわし。
アカン、作曲楽しすぎる。
うっかり2分超えた。
その辺の尺調整はプロデューサー(誰だよ)
がやってくれるとして、
とりあえずコレ。
SRのED



せっかくサビにいいフレーズが降って湧いたのに
なぜか音程がBメロから合わないという悲劇(死)。
Bメロが盛り上がってきたのにサビで落ちる。
ならばと1オクターブあげると
「合唱のソプラノじゃないんだからw」
的な高さ(爆)。
あああ、まさかの低音パートへ格下げ。。


それはそうと今回は
グランドピアノとかハープとか
格調高い編曲にしてみたので
SRのレパートリーじゃないっぽいw
作曲より編曲が大変。
私は作曲&編曲に「サクラ」というフリーソフトを
使ってるんだけど、音の種類があんまなくて〜。
弦(バイオリンとか)の音が全然気に入らんし(笑)
ホントはメロディをバイオリンかヴィオラ
にしたかったんだけど。残念。


作曲にハマリつつあるが、
とりあえずOPとEDあればじゅーぶんでしょ。
CD出さんといけんわw
あとはマジ作詞だな・・・。

2011年7月 8日 (金)

SRの曲その2

SRの曲 1

ホントはEDを作りたかったんだけど
1分弱にしかならなかったので
SRが弾く曲っぽい感じで。

なぜか途中からヒーローっぽくなるw
どうしてもヒーローっぽいサビにしか
つなげなくてどうにもならなかったorz
Bメロが失敗なのか・・・。
しかし私が一番苦手なのは後奏とイントロだ。
だからやたら短いぞ(笑)。(これでも頑張った)
ここをがんばればED曲くらいの長さ(1分半)に
できそうなもんだが・・・。
あ、もうちょっとテンポ落とせばよかったのかな?
でも速い方が若い感じがするじゃん(笑)

しかしSRが演奏するには
ドラム&ボーカル泣かせだと思う。
OPに比べて大分難易度高い。
ギンちゃんの嫌がらせか?(笑)
いやいやこうした方がかっこいいっていう愛情よw


そういやEDって夕日をバックに
シルエットで歩くやつでしょ?(笑)
そういうゆったりした曲って難しいんだよね。。
下手すると退屈な曲になるから。
理想はガルキーバのEDv
あれはバラード系なのに、珍しくすごく好きv
(基本的にバラードというかゆっくりな曲嫌いです)

2011年6月25日 (土)

SRのオープニング曲

前からごにゃごにゃ言ってたけど
やっと音源が作成できた。

さわやかなアニメソング風。
SRのOP

どうしても作詞が思いつかないので
もうなしの方向で(笑)。
でも最後の4音は「SRーーSRーー」って
言ってるのw

2010年12月22日 (水)

SR情報だよ!

って実はこっちのブログにSRのこと
書いたことねーww

SRとは。
ただいま絶賛放映中(※ゆあとミアの頭の中で)
のアニメ(※ですからゆあとミアの頭の中でだけです)。
仕方ないなあ、じゃあ1話をちょっとだけ。

*********************

明るい性格でクラスの人気者であるが
「女子にモテたい」ということしか考えてない
普通の高校生、桜海一平(高3)。

モテる=ジャニーズ、そしてTOKIOの松岡くんリスペクトの彼は
自分もバンドを組んでドラムをやりたいと考える。
もちろん今までやったことなんてない。ズブの素人。

そんな折、CDショップでたまたま見かけた少年、
七瀬銀牙(高2)に何かを感じる。
(うをー!アイツかっきー!!超ギターやってそう!!)
思いついたら即行動。
むしろ考えるより先に口が動くタイプの一平は。
「ね、ね、ギターくん!!」
「・・・・・・・・・」(視聴中)
「君ギター好きでしょ、ていうかやってるよねギター?」
「・・・・・・・・・」
「オレと一緒にバンドやんない?!」
「(うぜーなあ、なんだコイツ)・・それオレに言ってんの?」
「君しかいないじゃん、ギターくん」
視聴をやめ、一平を撒こうと銀牙は歩き出す。
「なんでオレが”ギターくん”なんだよ。
 ・・・つか、ついてくんじゃねーよ!!」
「だってギターくんって感じじゃん!
 あ!もう他のバンドのギターやってるとか?
 絶対オレと組んだ方がいいって!!な?」
「ギターなんか興味ねえよ」

*********************

まあそんなこと言ってた銀は今やギターに夢中なんだが(笑)。
うちらの中では大分話進んで、
今10話くらい来てるんじゃないの?
5人目(黄色)の話がでてきたんでw

5人目が出てきたということは、4人目の緑くん、
かなり固まってきました。

SR(この時点で3人)の演奏を聴いた緑くん(高1)、
「かっこいい〜〜☆☆」と思っていたら、
なんとメンバーの2人が自分の先輩。
SRデータを集める。
(そしてこの回、一平の個人データなどが明らかになる。
 アニメムックになった時に「好きな食べ物」とか
 必要だからね!←だってアニメだもん)

苗字が未鳥(みどり)なので、一平に
「まだ鳥じゃないってことは・・・ヒナちゃんだね!」
「おまえにしては珍しくピッタリなあだ名つけんじゃん」
普段、人をあだ名で呼ばない銀牙もこれはハマったらしく
未鳥くんをヒナと呼ぶ。
みんなにあだ名で呼ばれるので、
ぶっちゃけ下の名前はなんでもいい(笑)。
なので担当の空羅ちゃんに決めてもらうことにしようという方向で。