フォト
無料ブログはココログ

仮面ライダーフォーゼ

2015年4月29日 (水)

フォーゼ小説

公式のフォーゼ小説をミアちから借りて読んだ。

すごく面白い!
映画の話も多く盛り込んであったり、
TVでなんとなく受け入れてたこと(笑)
(なんで変身時に「宇宙キター!」って言うのか等)
に対して、結構腑に落ちる説明があって
えらい納得したりしたんですが、
なるほど、フォーゼのプロデューサーの著書
だったのですね。
でも小説としておもしろかった。
プロデューサーって小説も書けるものなのか。。

主人公弦太朗と、弦太朗の大好きななでしこ・・・
のコピー元であるオリジナルの美咲撫子との話。
ココの話が公式で読めたのがまず嬉しい。
映画版はニアミスして終わりだったから〜。

流星くんのカノジョさん、こと芽以ちゃんの書く
小説の中身がすげー気になるwww
流星をモデルにした主人公が、
妹に恋していて、
リーゼントの不良とのBLもある、
という変態な設定がウケるw
君は本当に流星が好きなのか?(大笑)
芽以ちゃん、いいキャラすぎるww

あとはもう何と言っても賢ユウ!!
ド直球な賢ユウで、
プロデューサー的にはここのカップル押しか!
くらいの勢いで。最高!
これはもう公式にくっついたということでよかね?
一点、賢吾とユウキの出会いについての描写が
若干間違ってましたが、この際細かいことは許すw
賢吾が、私が今まで漫画や小説に描いてたとおりの
ユウキラブな賢吾で、私の見方は正しかったと・・・!

それから随所にちりばめられたギャグのセンスが素敵。
ここもフォーゼの魅力なので。
本編の前に登場人物紹介がありますが、
ここで賢吾の説明を「ツンデレ」という
4文字に収めたセンスに、まず脱帽しました。
もう、ほんとに、この4文字で
賢吾のすべてが説明できてるwwwスゲー!!

ありがとう塚田P。
グッジョブ塚田P。
ナイスセンス塚田P!!

ぜひ映像化してほしいものだ。

2013年6月11日 (火)

スランプ抜けたかも?

例によってフォーゼのことですがw
12月あたりにものまね大会を題材にした
ちょっと長めの小説らしきものを書いてから
4か月くらいネタがまったく浮かばず、
もう賢ユウ書くの限界かなあ、と思ってましたが
ここ2か月で3本書けた! うれしい!

5月下旬に発表した作品は
(小説は全部pixivに上げてます)
放映後9か月くらい経ってるのに
結構読んでもらえて
「まだ賢ユウ好きな人多いなあv」
と思ってましたが・・・、
2週間くらいしかたってない今新作書いたら、
読んでくれる人がめっきり減っちゃってさみしい。
せっかくスランプ抜けたっぽいのになあ。
でも書くの楽しいから続ける♪
今おもしろいの思いついちゃったのでww
今回はね、J友も絡めたいんだ~v
公式じゃないカップリング・・・
得意ジャンルです(切ないw)

だってー、公式ってなんでこう受け入れられない?!
ときメモGSで言ったら葉月×主人公。
SO2だとクロード×レナ。
普通こういう場合って、
「ほかに本命あるけど公式も好き」
って人が多いんだけど、私公式嫌いだからww
あ、でもフォーゼの流友は嫌いじゃない☆
ただミアちとJ友がいいと言っているうちに
J友の方が好きになりつつあるというww
せっかく公式を好きになれそうだったのに!
結局そういう星の下ですよ私は。

2013年5月14日 (火)

カーレンジャーを見る目が変わる・・・!

先に忠告しておく。ものすごいマニアックな話である。
フォーゼにハマったせいで、中の人(スーツアクター)
にもちょっとだけ詳しくなった今、
ミアちとカーレンジャーを見返していたら、
クレジットに横山さんの名前があったので

横山さんって・・・あの横山さん?
(フォーゼで立神役をやっていた横山さん)

と思い、フォーゼのクレジット見たら
やっぱりその横山さんだった!!

誰役だーー!!!と気になったのでウィキ見たら
レッドレーサーと総長ガイナモとRVロボとVRVロボ
(味方側リーダーと敵側リーダーと合体ロボ)
・・・って横山スペシャルかーーー!!!www

やばいってこれ、完全にカーレンジャー見る目が変わるw

ゾンネットが恋するのは横山さんかー
とかww
RVロボの激走斬りを見るたびに「横山さんが回ってる」
とかwww

まさかレッドレーサーの中の人が
フォーゼの立神だったなんて。
フォーゼにハマったの運命だろwww

ちなみに横山さんがレッドを初めてやったオーレンジャーの
前の戦隊「カクレンジャー」のレッドは高岩さんでした。
それもすごいな!!
(注:高岩さんとは平成仮面ライダーのほぼすべての
主役ライダーを演じているカリスマ高岩成二である)
20年経ってもまだ主役バリバリやってるってすげーよ。

そしてスーツアクターでこんなに萌えれる自分がすごいw

2013年4月18日 (木)

やっと見れたv

Amazonで買おう買おうと思っていた
フォーゼの残りのDVDをごっそり買い、
この土日はフォーゼ三昧でした。
AmazonはDVDが安いので助かる~。

おかげでさらに賢ユウ(そこw)を好きになってしまった・・・。
だって制作サイドにも「賢吾はユウキを好き」という観念があって、
そこはちゃんとそういうスタンスだったんだと、
それがわかったのがすごく大きい・・・TT
そしてVoyagers(土屋アンナちゃんの歌PV)が
フォーゼ史上に残る賢ユウだったため、
とりあえず3DSに写真を撮りました。
思いのほかキレイに撮れたので、
TVシリーズの賢ユウもちょこちょこ撮りだし、
よくわからない撮影会が始まるww
ビバデジタル。

お蔭で土浦の髪セットするのすっかり忘れてたっつのw

ユウキちゃんのお手製パペットがAmazonに出てるのに
なぜか買えないので(しかもぼったくり的値段)、
もう作ろうかなあ。。
ぶっちゃけ公式のパペットも
「劇中のと違うじゃん」と思ってたし。
はやぶさくんは四角だから作りやすいと思うの。
そうだよ、作ればいいんじゃん。
なんでこの発想が今までなかったんだろうw

もう、なんで似合わないくせに
ユウキちゃんをやりたいんだよ私orz
賢吾もやりたいけど・・・。
つか前は「賢吾をやりたくて、ユウキちゃんと絡みたい」
だったんだけど、今は
「ユウキちゃんをやりたくて、自分の賢吾と絡みたい」
だな(大笑)。
賢ユウ好きすぎて自分の中でキャラが出来上がりすぎてるのと、
TVの賢ユウ撮る時に、賢吾が自分に見えて仕方がなかった
という理由で・・・w
キャラ的に自分に似てるのもあるし、ユウキ愛も同じだし、
角度によっては顔すら自分に似てるなこいつと思うww
(演者の高橋龍輝くんとは似てると思わないが。そんな不思議)
なんかもう自分の分身として見てる感じ?
それなのになんでユウキちゃんの方がやりたいんだよ私orz
歳考えろ。リアル『35歳の高校生』じゃねーかww

2012年12月22日 (土)

ミニフィギュア

賢吾くんとユウキちゃんのミニフィギュアが欲しくて
ゆめタウンのフィギュア屋さんでいくつか購入。
箱開けるまで何が入ってるかわからないパターンのアレ。

初め2個買って、弦ちゃんとフォーゼ(バイクver)でした。
弦ちゃんも欲しかったのでよし!

買い占めるつもりですが、一度に買うのもアレだし
・・・というわけで、2度目は3個買い。
(6個置いてあったので半分の3個で。)
1個目開けたらユウキちゃんだったー!T▽T
2個目開けたら賢吾くんだったー!!T▽T
もう買う必要ねえ(笑)。
ちなみに3個目は宇宙服。
これはもう賢吾とユウキに宇宙でデートしとけっていう
神のお告げですな。
全10種中、半分(5種)フォーゼのはずなのに
賢ユウの邪魔してこなかったあたりさすが弦ちゃん。
空気を読める男(笑)。
たまにこういう引きの強さを見せる自分。

というわけで1月はユウキちゃんのコスが激しくしたい><


全く関係ないけど、師匠までもがどうぶつの森を
やりだしたので、ちょっと気になっている。
でもどうぶつの森のキャラの顔とかが
いまいち好きじゃないんだよな~。。。
ゲーム的には確実にハマりそうなんだが・・・。

2012年9月 1日 (土)

結局書いた。

前回なんとなく「賢ユウ書きたい」と言ってましたが、
それから1週間ほどで・・・何やら書けました。
昔に比べ、妄想する機会が減ったので(笑)、
創作力がなくなったと思ってましたが
その辺はあまり変わってなかったようです。
萌えの力ってすげえなあ。


「賢吾の思い、ユウキの心」

↑こうやって書いといてなんだが、タイトルが気に入らん。
どうにかならんかこのセンスのなさ。


あいかわらず文章は稚拙だが
(ボキャブラリー少ないからしかたない)
その分セリフに愛がこもってます。
基本的にマンガのネームとして書くスタンスなので
そうなるんですがね。。。

しかし、得意なはずの「意味もなくラブラブする」
という話が書けず、
「賢ユウといえば賢ユウだけど、オールキャラコメディ」
な展開になったのが腑に落ちないんですけど(笑)。
細かい小ネタのところは真っ先に決まってて、
メインストーリーは書きながら流れに任せるという考え方が
衛藤ヒロユキに似てると改めて思った(大笑)。
だから書く日や気分によって話の展開が全く違うものに
なる可能性があるんです、私の場合は。
今回も書きながら自分でも思わぬ方向へ行った。
毎回こんな危ない橋渡りたくないんだけど・・・
でもなぜか大抵オチがきれいにまとまってくれるので
結果オーライwと安堵する(笑)。

今回もオチ気に入ってる^^
書いてて楽しかった。




こういう脚本的なのもの書いてると
その昔おかんの会社の忘年会用に
面白いネタを考えてくれと頼まれたことを思い出すw

漫画描いてることがおかんにバレてるのは知ってたけど、
普段面白いことを一切言わない私が、
なぜギャグ風な話を作れると思ったのかがすごい謎だったw
同人作家でもシリアス路線(ストーリー重視)な人は
結構いると思うけど・・。
しかし。私はどちらかというと吉本路線なので(大笑)。
ノリノリで(2日くらいで)ネタを上げて
おかんに見せたところ、必死にメモをとるだけで
一切笑ってくれなかったので、若干自信喪失しましたが、
おかんの職場のおばちゃんたちとミアちには
ウケてくれたようなので一安心しました・・・。
おかんのツボがわからん。


そんな感じですが、賢ユウ話はもうちょっと増やしたいなァ・・・。
今、弦ちゃんが加わる前の、2人きりの時の話書いてます。
かわいいんだよ賢ユウ><