« 鎮西物語・完 | トップページ | ブログ移転 »

2015年5月21日 (木)

2.43 清陰高校男子バレー部

ミアちがハマっている小説。
私も1巻借りて読んだ。

かわいいなちくしょう。


背はそこそこあって身体能力が高く、
でもまだまだバレーはうまくないユニちゃんと、

東京からやってきたシティボーイで
バレー愛ハンパない天才セッター
(性格に難あり)のチカちゃん


の中学生の時の話から始まって、
そのまま高校生の彼らの話に入るのかと思いきや


男勝りで中学の時は実力もあったのに
高校ではパッとしなくなった荊ちゃんと、

日光アレルギーで弱弱な見た目と性格だけど
男らしいやさしさに溢れたあきとん


の切なくて苦い恋物語が入り、


160cm台でありながら、WSで主将、
あらゆるスポーツ部からの勧誘がかかる運動神経を
持っているのに、バレーにしか興味がない小田っちと、

頭脳明晰(京大志望)、かなりの長身(細い)、
おっとり系でめったに怒らない性格だが毒舌の
青木くん


のお互いを思いすぎる友情話になり、


・・・ユニチカコンビがまだ全然機能してなーい!
でもおもしろいw
ミアちも言ってたけど、実名(阿部さんやガイチさん)
が出てくるのでバレーファンはニヤリです。
ほほう、そこを目指しておるのかとw
この登場人物の中では、小田主将が好きだな。
べ、べつに彼がガイチさんを熱く語ってたからじゃないよ=3=
運動神経は申し分ないのに、バレーするには背が低すぎて
「なんでバレーなんだ」
って思ってる姿が、切ないけど好き。
しつこいようだが、私は恋愛感情抱くくらいバレーが好きなので、
そんなバレーを心から愛してる人が好きなのですよ。
今のところバレー好き好きオーラを出しているのは
小田くんとチカちゃんと荊ちゃんくらいのもんで。



まあそんな感じで、本編はいいとして、
奥付に載ってる参考文献にまで反応しちゃうんですけどw
『元全日本名センタープレーヤー森田淳悟』さんの
本が参考文献になってるーみたいなw
森田さんは浦部くんをめっちゃ褒めてくれたいい人ww
↑あくまで浦部くんが基準

2巻も楽しみー。早く読ましてくれーい。

« 鎮西物語・完 | トップページ | ブログ移転 »

バレー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

おつ!
1巻読破おつおつ!!
2巻もホンマ・・・やばいで~?ww

つかゆあち読むのはえーよ!わしまだ途中やで!!
2巻はユニチカ良すぎてホント・・・涙出る。
バレーがんばってる姿見てるの涙出るw
ああはやく読ませたい・・・しばし待たれよww


小田くんいいよね!いいよね!!
青木さんもいいよね!!いいよね!!!
私も小田くんが一番好きだったけど、2巻見てたらユニちゃんにスッコーン!すよw
なんやねんかわいいって罪やでホンマ///
ユニちゃん、ばりばりの福井弁だから超カワユスだよね///きっとゴリちゃんとかガイチさんも実家帰るとそういうしゃべり方なるんだろうね///うほっ!興奮!!

そしてチカちゃんの好きな選手が阿部様っていう////
わかっとるし////チカちゃん超わかっとるし!!!!はぁはぁ

ユニちゃんが1巻じゃヘタレなだけだから、2巻でどんな変貌を遂げるのか楽しみだな☆
キャプテン好きとしては、実質のキャプテン青木くんも好きだ^^ホント彼はうまいこといろんな人を掌で転がしておるw

ゴリちゃんもガイチさんも方言バリバリだと思う〜。「〜やろ」くらいは月バレとかでも出てた気がするし。田舎っぽくてかわいい方言だよね〜。熊本には若い子が使う方言ないんか?浦部くんめっちゃ標準語なイントネーションぽいけど・・・。

チカちゃんが阿部さんで、小田キャプテンが翔さんで(言うても翔さん178cmあるけどな)、青木くんが知的センターってことで出耒田くんかね!
ユニちゃん誰よ。私の中でユニちゃんはまだただのヘタレだぞww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎮西物語・完 | トップページ | ブログ移転 »