« ’96鎮西物語・5 | トップページ | FFEX »

2014年11月17日 (月)

’96鎮西物語・6

中身はあまり紹介できるものがないのですが・・・
(軽く腐女子向けだったり、ねつ造ハンパない感じなので)
この辺ならいいかな?

51


52






家の近い遠いは出身中学を参考。
勉は高校からすごく近くて、
諸隈兄弟は佐賀から来てるので
マンションやらを借りて2人暮らし、
和弥と浦部くんは
方向は真反対(和弥→北、浦部くん→南)だけど
どっちも電車で20分くらい、
藤本さんは家めっちゃ遠い。
そんな感じと見ています。


ここから先の話は若干腐るので自主規制←
私の作風は作品が何であろうが大体こんな感じです。
ときメモはさすがに恋愛色が強いですが、
それでも基本はこんな感じです。ラブコメ万歳。
突っ込んでくれる人がいればいいですが、
ボケばっかりでツッコミがいない場合は
仕方なくナレーション等で私が突っ込みます(笑)。


私的に鎮西のみなさんの役割は

・浦部くん → ツッコミ
・英人 → ボケ
・直樹、和弥 → ボケ(天然)
・藤本くん → ツッコミ(毒舌)

だと思ってます。というかウチはコレw
勉はボケでもツッコミでもないです…今のところ。
直樹はケースバイケースでどちらにも変われる。
英人は全力のボケwww(でもツッコミもできます)
私が一番動かしやすいのがその全力のボケと
毒舌ツッコミなので、
英人と藤本くんは描いてて楽しい。


ちなみに今回、せっかくのパワーポイント原稿なので
文字をワープロ文字にしました。
手書きの字がくそ下手なので。
自分の字が嫌いだTT
自分の絵も嫌いだが。
私が自分で気に入ってるのはネタくらいだ。
ネタを何とかして伝えたいので
漫画という手段を用いている。
字も絵も嫌いだがネタが好きなので自分の漫画好き
というナルシスト(笑)。
自分の締め方が好き(超自画自賛ww)。
でも私のギャグは私にしか面白くないとも思ってます。
ツボは人それぞれですから。
ミアちとは笑いのツボはちょっと似てる気はしますがw

« ’96鎮西物語・5 | トップページ | FFEX »

バレー」カテゴリの記事

同人」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい漫画出来上がってますね。
ちなみに諸隈兄弟は学生時代、おばあちゃんの家から通っていたみたいです。春校の特集でやってました。また、諸隈弟はおしゃれで、高校生にしてポール・スミスの洋服を愛用していたようです

ねつ造漫画ですみません><もうオリジナルと思っていただければ…。
ほほう、おばあちゃんの家から通いだったんですね☆
春高決勝の解説の森田さんが
「お母さんのごはんが食べられないのも(栄養バランスの面で)痙攣の原因」
とおっしゃっていたので、てっきり2人暮らしでロクなもん食べてないんだと思いましたww
もし寮でごはん作ってくれるおばちゃんがいたら失礼やで、て感じだったので。
(この時代鎮西に男子寮なかったみたいなので余計に2人暮らし説が。)
森田さん・・・それおばあちゃんに失礼・・・(笑)。
てか春高特集!
そんなプライベートなことまで!
ものすごく見たい・・・!!TΛTぐぅぅ

そして直樹さん高校生でブランドですか・・・==
浦部くんの精神年齢の高さといい、この子たち本当に高校生ですか?
杉山くんが同い年なのに後輩っぽく見えるのも仕方ないですね!(笑)
もう、そういうところも含めてみんな大好きです!!
今回もナイス情報ありがとうございました〜☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ’96鎮西物語・5 | トップページ | FFEX »